おすすめ副業アプリ・サイトを対象別にピックアップ

2019-07-20 17:13:00

最近、副業を簡単に始められるアプリやサイトなどのサービスが次々と生まれていて、どれも魅力的なアプリ・サイトばかりですが、ユーザーにとってはあまりにも多すぎて「どれが自分に合っているのか分からない」という声が挙がっているようです。
そんな迷っているユーザーのために、「主婦・ママ」「サラリーマン・OL」「フリーター」「大学生・高校生」と4つの対象に分けて、副業ができるおすすめのアプリ・サイトをご紹介します。

◆主婦・ママにおすすめの副業アプリ・サイト・サイト5選

普段、子育て・家事をしている主婦やママにとって、「お家や近所で稼げる副業」はとても魅力的に見えますよね。
忙しい日々の中にある貴重なスキマ時間を、最大限に活用できる5つのおすすめ副業アプリ・サイトを紹介します。

【タジカス】
『タスカジ』は、関東・関西エリアで展開している家事代行のマッチングサービスです。
夫婦共働きのご家庭や、子供が小さくて家事に手の回らないご家庭をサポートすることができます。
仕事内容は以下がメイン業務です。
料理や掃除
洗濯や買い物
チャイルドケア(保護者同伴のみ)
ペッドケア
業界では最高水準の時給設定(1,200円〜2,100円)がされています。(最高時給はなんと2,100円)
「いつもやっていることで収入が得られる!」と、時間に余裕の出てきた主婦層から圧倒的人気な副業です。
家事代行をテーマにしたフジテレビドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』も引き金となり、利用者が一気に増えているようです。
シフトに拘束はなく、自分の都合の良い日時で働けるので、柔軟な働き方ができます。
気になった方は、ぜひ一度登録してみましょう。

【minne-ミンネ】
『minne』は、手作り・クラフトなどの販売・購入が楽しめるハンドメイドマーケットアプリです。
サービス開始から5年間でダウンロード数が約850万を超えており、主婦の副業として高い人気があります。
アクセサリー
ファッション
バッグ
インテリア家具
など、1点モノのハンドメイド作品を気軽に出品できます。趣味を通じた販売もしやすいでしょう。
ファンが付いている出品者(作家)には、平均月収20万円、最高月収80万円を稼いでいる方もいます。
高収入な副業となる可能性もあるので、手先が器用な方や、モノづくりが好きな方は、是非出品してみてください。

【Lady way-レディーウェイ】
『LadyWay』は、スキルを売り買いできるオンラインマーケットです。
「女子力を売る」をテーマにしており、ネイルや美容、料理など女性が得意とするジャンルの出品が多いです。
例えば
・ネイルが得意な人であれば「格安でネイルをします!」
・健康を意識している人であれば「効果的なダイエットを紹介します!」
・服好きな人であれば「洋服のコーディネートをします!」
といった形で商品(スキル)が販売されています。
2017年にスタートしたばかりの新サービスなので、期待値も高いです。

【mercari-メルカリ】
『メルカリ』は、スマホから誰でも簡単に売り買いが楽しめるフリマアプリです。
2018年5月時点で7000万ダウンロードを記録していて、月間利用者はなんと1000万人を超えています。
利用者が多いので、簡単に購入者が見つかるだけでなく、メッセージだけで気軽に価格交渉できるのも魅力です。
売り手は「どうやって高く売るか」、買い手は「どうやって安く買うか」と常に考えるため、自然と商売感覚も身に付けられます。

【ANYTIMES-エニタイムズ】
『ANYTIMES』は、2013年9月に開始したご近所お助け合いアプリです。
プライベートレッスンから家事代行まで、様々な生活関連の仕事をすることができます。
2018年1月時点で登録者数3万5000人と、ユーザーも多く、安心して利用できるアプリです。
アプリ開始当初は家事案件が大半を占めていましたが、現在では外国語の授業や手芸など幅広く商品展開しています。

◆サラリーマン・OLにおすすめ副業アプリ・サイト5選

サラリーマンやOLなどの会社員には「知識や経験、人脈を活かして稼げる副業」がおすすめです。
副業が解禁されている会社にお勤めの方必見です!

【A8.net-エーハチネット】
『A8.net』は、国内最大級のアフィリエイトサービスです。
メディア(サイトやブログ)を利用し、サイト内から広告主が提供している商品やサービスを紹介することで報酬を受け取れます。
商品ごとに、成果条件や単価は様々なので、まずは無料登録してみましょう。
どんな商品があるかがすぐに把握できるはずです。
ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)は複数登録した方が稼ぎやすいと言われています。
『A8.net』以外にも、人気のサービスを知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

【ココナラ】
『ココナラ』は、「知識・スキル・経験を売り買いできるフリーマーケット」として2011年からある老舗の最大手スキルシェアサービスです。
なによりもワンコイン500円での取引が出来るという点が一つの強みです。
・イラストが得意
・旅情報に詳しい
・占いができる
・カウンセリングの知識がある
・詩や文章が書ける
・美容やファッションについて詳しい
・綺麗な字が書ける
など、過去の経験や得意なことなら何でも、ワンコインから販売ができます。

【ビザスク】
『ビザスク』は、課題を持つビジネスパーソン(クライアント)と、専門的な情報や豊富なビジネス経験を持つビジネスパーソン(アドバイザー)が、1時間の電話または対面会議で出会う機会を提供するマッチングサイトです。
ピンポイントで行うコンサルティング(スポットコンサル)の需要は増しており、多くのビジネスパーソンが利用しています。
6万人のアドバイザーが登録しており、そのうち7割は副業として利用しているようです。
社会人経験で培った経験や知識を新しい場所で活かしてみましょう。

【Saleshub-セールスハブ】
『Saleshub』は、2017年に開始した知り合いの企業と掲載企業を繋ぐビジネスマッチングサービスです。
開始から2カ月間で、サポーター登録している営業マン(仲介者)が1,200名以上、営業マン(仲介者)を募集している企業アカウントが300件以上を記録し、数々のニュースで取り上げられました。
自分の人脈を生かした副業として人気が高く、営業マンなどコネクションを多く持っている方に特におすすめです。

【gengo-ゲンゴ】
『gengo』は、日本最大級のクラウドソーシング翻訳サービスです。
外資系の企業にお勤めの方など、語学力に自信のある方におすすめです。

◆フリーターにおすすめ副業アプリ・サイト5選

フリーターの方は、既にWワークや掛け持ちをされている方も多いと思います。
そんな方のために「スキマ時間で簡単に稼げる副業」をご紹介します。

【マクロミル】
『マクロミル』は、調査・リサーチ会社最大手の株式会社マクロミルが運営するアンケートモニターサイトです。
ベーシックなWEBアンケートだけでなく、
インタビュー調査(オンライン)
商品モニター
座談会
会場調査など、
アンケートの種類は様々です。
作業が完了するとポイントが付与され、現金やamazonギフト券、商品等と交換できます。
一般のアンケートサイトは、少額しか稼げないイメージがありますが、『マクロミル』は案件数が多く、単価も高いことから、「稼げるアンケートサイト」として認知されています。
スキマ時間に副業として利用する人も多いようです。
また、アンケートの質がとても高いことから調査結果がテレビで使われるなど、信頼性が高いのも特徴です。

【ちょびリッチ】
『ちょびリッチ』は、運営実績15年の老舗ポイントサイトです。
アンケート回答やキャンペーンに応募するだけで手軽にポイントが貯まります。

【TimeTicket-タイムチケット】
『タイムチケット』は、個人の時間を30分単位で売買できるアプリです。
フリートークや雑談の時間も売ることができます。
ユニークな時間を売っている人も沢山いるので、是非一度チェックしてみてください。

【ガイアリサーチ】
『ガイアリサーチ』は、覆面調査員(ミステリーショッパー)サービスです。
調査依頼のあったお店(飲食店やアパレル等)にお客様のふりをして調査に行きます。
飲食代等はもちろん負担してもらえる上に、さらに調査料として報酬をもらえます。

【CASH-キャッシュ】
『CASH』は、スマホやファッションアイテムなどを写真に撮るだけで査定が行われ、アイテムを発送する前に現金化できる質屋アプリです。
目の前のアイテムが、一瞬でお金に変わります。

◆大学生・高校生におすすめ副業アプリ・サイト5選

高校生や大学生は社会人に比べて時間に余裕があるのが利点です。
「自由な時間を生かして、楽しく稼げる副業」をご紹介します。

【ショットワークス】
『ショットワークス』は、短期・単発アルバイト専門の求人サイトです。
「明日、1日だけ働きたい」という求職者のニーズを汲み取ったサービスで、1日から1か月、内容によっては3か月程度の短い期間のアルバイト案件が多数掲載されています。
既にアルバイトをしている人も、していない人も気軽にできる案件が多いので、学生の利用者も多いようです。
短期バイトは、短期間で仕事が終了するので、様々な仕事を体験できます。

【モバオク】
『モバオク』はインターネットオークションサイトです。
モバオクの特徴は、出品者が優位な点です。月額利用料324円を支払えば、出品者はどれだけ出品・落札されても手数料は一切かかりません。
代わりに、落札者が手数料を支払うというシステムになっています。
初月は利用料無料となっているので、試しに一度登録してみても良いかもしれません。

【ヤフオク】
『ヤフオク』は、日本最大級のインターネットオークションアプリです。
商品数・ジャンルが多いことが特徴で、『モバオク』よりも利用者数が多いです。

【Selpy-セルピー】
『Selpy』は、企業やスポンサーからのリクエストに沿って写真を撮影し、SNSにシェアするとワンストップで報酬が受け取れるアプリです。
2017年10月にリリースされた新しいアプリで、今後SNS世代を中心に利用者が増えると予想されます。
Instagramなどで写真をUPするのが好きな方は、是非インストールしてみてください。

【コシゴト】
『コシゴト』は、会社員・学生向きの副収入アプリです。
世の中に点在する数万件の副収入案件から、自分に合ったものを紹介してくれます。

◆まとめ

「主婦・ママ」「サラリーマン・OL」「フリーター」「大学生・高校生」、4つの対象向けに副業ができるおすすめのアプリ・サイトを紹介しました。
副業は就業と異なり、気楽に始められるだけでなく、いつでもやめられます。
気になるサービスを複数見つけられた方は、一度全て試してみても良いかもしれません。
自分に合ったサービスを見つけ、コツコツを副収入を得られる副業ライフをつくりあげていきましょう。